チンチラ用牧草・チモシー・アルファルファのおすすめ3種類を徹底比較

5
チンチラ用品

チンチラにおすすめのペットシーツはこちら

にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへにほんブログ村

チンチラの主食はペレットではなく牧草である理由

チンチラの主食はペレットではなく牧草であることが望ましく、
ペレットはあくまでも牧草で足りない栄養を補う、という位置づけだと思ってください。

牧草とペレットの割合は9:1くらいが理想的です。

牧草を食べることはチンチラの咀嚼を促し、不正咬合防止にもなります。
また、ペレットで歯が削れることはほとんどないので、牧草は歯の伸びすぎも防いでくれます。

そして牧草の繊維質は腸内環境も整えてくれ消化の助けにもなります。

牧草の種類「チモシー」と「アルファルファ」について

チンチラに与える牧草には主にチモシーとアルファルファの2種類あります。
それぞれ、どのような牧草なのか、説明していきたいと思います。

チモシー

チモシーはチンチラの主食となる牧草です。

チモシーは、ヨーロッパを原産とするイネ科の多年草で、世界中の涼しい地域における最も重要な牧草の1つです。
代表的な原産地は、アメリカ・ワシントン、そして日本でも北海道で栽培されています。

チモシーは繊維質も多く、低たんぱくなので主食に適しています。
チモシーは幼年のチンチラから成年のチンチラまで、すべてのチンチラの主食になる牧草です。
チンチラは消化管が長く、少しずつ食べて常に腸の中に食べたものが動いている状態が望ましいので、ケージの中にはチモシーを食べ放題にしておいたほうがいいでしょう。

アルファルファ

アルファルファは、チモシーよりも栄養の多いマメ科の牧草です。

アルファルファは中央アジア原産の牧草で、主にアメリカからの輸入です。
アルカリ性の土壌でよく育つため、酸性の土壌である日本ではほとんど栽培されていません。

アルファルファは高タンパク、高カルシウムで栄養価の高い牧草です。

栄養価が高いため、生まれたばかりの栄養が必要なチンチラや痩せ気味のチンチラにおすすめの牧草でチモシーに混ぜて与えるといいでしょう。

主食として与えると栄養過多になり、カロリーオーバーですので注意が必要です。

牧草の1番刈り・2番刈り・3番刈りの違いについて

牧草を購入するとき、1番刈り、2番刈り、3番刈りまであってどれにしたらいいのかわからなくて迷ってしまいますよね。

そもそも、1番刈り・2番刈り・3番刈りとは何なのか?これから解説していきたいと思います。

1番刈りは「春」に刈り取られた牧草

1番刈りの牧草は種をまき、その年の1番最初に収穫したものを「1番刈り」といいます。
主に初から初夏くらいに収穫されます。

1番刈りは栄養成分や水分が豊富な土壌で育つため、葉っぱや茎に繊維も多く、1番固くしっかりとしています。

栄養成分のバランスもよいです。

歯が伸びてきた子にもおすすめです。
固めなので、チモシーが苦手な子は食べてくれないこともあります。

2番刈りは「秋」に刈り取られた牧草

2番刈りの牧草は1番刈りが収穫されたあと、主に夏に種をまき、秋に収穫したものになります。

茎が細めで全体的に1番刈りよりやや柔らかいです。

1番刈りと比べると繊維質も少なめですが、こちらの方が食べやすいです。

3番刈りは「冬の初め」に刈り取られた牧草

3番刈りは冬のはじめに収穫される牧草です。

茎が細めで、ほとんどが葉っぱです。
柔らかくて食べやすいので、硬い牧草が苦手な子や、老齢期のチンチラに好まれています。

1番刈り、2番刈りに比べると繊維質が少ないので、普段のフンの様子を観察しながら与えてみましょう。
フンがいつもより小さくなると繊維が足りていない印ですので、そうなってきたら2番刈りなどに切り替えたりすることも必要です。

1番刈り・2番刈り・3番刈りの比較表

最後に、1番刈り、2番刈り、3番刈りの比較表です。

繊維質 硬さ 栄養価
1番刈り 多い 硬い 高い
2番刈り やや多い やや硬い やや高い
3番刈り 少ない 柔らかい 低い

チンチラ用チモシーのおすすめ

ハイペット パスチャーチモシー

メーカー ハイペット
特徴 高品質なスーパープレミアムチモシーを使用しています。
生産履歴の追跡(トレサビリティ)によって、安心です。
産地 北米産
内容量 450g
価格 446円
牧草タイプ 1番刈り

牧草市場スーパープレミアムチモシー

メーカー 牧場市場
特徴 茎潰れが少なく、しっかりとしている。
青々としたとてもいい香りが食欲をそそります。
産地 エレンズバーグ産
内容量 500g
価格 620円
牧草タイプ 1番刈り

2019年産新刈 スーパープレミアムチモシー

メーカー 愛らびっと
特徴 競走馬にのみ使用される「プレミアムホース」グレード
ワシントン州の厳しい品質検査に合格
産地 エレンズバーグ産
内容量 500g
価格 1198円

令和元年新刈プレミアムチモシー

メーカー 牧場市場
特徴 手作業で余計な粉をふるい落としているから、きれい
農薬不検出だから安心
産地 エレンズバーグ産
内容量 600g
価格 505円

ジェックス ラビットプレミアムチモシー

メーカー ジェックス株式会社
特徴 アメリカNRCの飼育基準を参考にした高品質チモシー
豊富な繊維と香りで指向性バツグン
産地 アメリカ産
内容量 500g
価格 630円
牧草タイプ 1番刈り

チンチラ用アルファルファのおすすめ

30年新刈プレミアムアルファルファ

メーカー EXTOLEVEL
特徴 強力脱酸素材入なので劣化しにくい。
青々とした刈りたてのアルファルファ
産地 アメリカ産
内容量 500g
価格 1100円

OXBOW アルファルファヘイ

メーカー OXBOW
特徴 1歳未満や栄養が必要な時期によい
食いつきがすごい
産地 アメリカ
内容量 425g
価格 1,480円

ハイペット パスチャーアルファルファ

メーカー ハイペット
特徴 栄養豊富で食物繊維も豊富。
嗜好性がいいので、食の細い子にも。
産地 アメリカ
内容量 400g
価格 400円

ミルキュー(アルファルファキューブ)とは?

ミルキューとは、アルファルファキューブとも言い、アルファルファを四角く固めたものです。

ストレス解消や歯の伸びすぎに効果的です。
おやつをあげながら手軽にケア出来ます。

チンチラ用ミルキュー(アルファルファキューブ)のおすすめ

牧草市場アルファルファキューブ

メーカー 牧草市場
特徴 栄養が高いので子供や妊娠中、授乳中のチンチラにも可
嗜好性が高いのでよく食べてくれる。
産地 北米産
内容量 300g
価格 430円

アラタ 食べるおもちゃ ミルキュー

メーカー アラタ
特徴 タンパク質、繊維質が豊富
たくさん入っていて安価なのでコスパがいい
産地 アメリカ
内容量 600g
価格 220円

マルカン ごち草キューブ お徳用

メーカー マルカン
特徴 穀物発酵エキスが善玉菌を増やし、便臭が軽減される
くずれにくい形状なのでおでかけにも便利
産地 アメリカ
内容量 650g
価格 280円

まとめ

今回は、チンチラに必要不可欠な「牧草」についてお話しました。

大切なチンチラのために、その子にあった固さや栄養価を考えて牧草を選んであげましょう。

おやつやブレンド用など、用途別にわけるのもいいかもしれませんね。

ぜひ、チンチラちゃんの好みの牧草を探してみてくださいね。

チンチラにおすすめのペットシーツはこちら

にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました